葛西なぎさ橋の上にいると、水上バスが足元を通り過ぎていく。AFにタムロン独自のピエゾドライブ(PZD)を採用するB008ならば、このようなシーンでも慌てる必要はない。カメラを構えてすぐにでも素早いAFによって絶好のタイミングで撮影することができるからだ。(江戸川区葛西臨海公園)

> 旅スナップ編一覧へ

> 撮影ガイドトップへ

プロフィール
焦点距離 18mm
絞り F/9
シャッタースピード 1/250秒
露出補正 -0.3EV
ISO感度 100

広角18mmから望遠270mmまで、さまざまな焦点距離で多彩に撮影

同じシーンでも、広角と望遠で切り替えて表現

最短撮影距離0.49mを活かして、被写体に近づいて撮影

手ブレ補正機構VCを活用して、手持ちで撮影

AF駆動方式PZD(Piezo Drive)で、動きのある被写体を捉える

AF駆動方式PZD(Piezo Drive)で、動きのある被写体を捉える

AF駆動方式PZD(Piezo Drive)で、動きのある被写体を捉える