タムロンはサステナブル(持続可能)な社会の実現に向けて、経営理念の実現を目指したCSR 方針のもと、社会に役立つ「産業の眼」となるレンズづくりを行い、企業価値の向上を図ります。

CSR方針

「産業の眼を創造していくことで、経済・社会・環境に貢献する」

CSR行動宣言

行動宣言はこちら

CSR重要課題

当社は中長期的に社会課題解決への取り組みを推進するため、CSR重要課題を特定しCSR12テーマを再設定しました。CSR重要課題の特定とCSR新12テーマについてはこちらをご覧下さい。

国連グローバル・コンパクトへの参画

タムロンの事業活動は生産拠点のある中国を始めとするアジア各国、並びに販売先であるアメリカ、ヨーロッパにも及んでいます。 タムロンは2007年8月、CSRへの取り組みの基礎とすべく、「国連グローバル・コンパクト」に参加致しました。 「国連グローバル・コンパクト」は国連が提唱している「人権、労働、環境及び腐敗防止」に関する普遍的な10原則を支持する国際的なイニシアチブです。タムロンは、「国連グローバル・コンパクト」10原則を遵守し、社会的責任を果たした企業活動を行っていきたいと考えています。
当社の「国連グローバル・コンパクト」10原則への対応状況については CSR報告書 国連グローバル・コンパクトへの参画 をご覧下さい。

国連グローバル・コンパクトの詳細は、国連のホームページよりお願いいたします。

国際連合 グローバル・コンパクト(英語)
http://www.unglobalcompact.org

グローバル・コンパクト・ネットワーク・ジャパン
http://ungcjn.org/