単焦点レンズ/SP AF180mmF/3.5 Di LD [IF] MACRO1:1 閉じる閉じる

SP AF180mmF/3.5 Di
LD [IF] MACRO1:1

SP AF180mmF/3.5 Di LD [IF] MACRO1:1
フローティングIF(インターナルフォーカス)方式採用、近接撮影時も全長変化が無いため安定した撮影が可能。
独自のフローティングIF方式を採用し、操作性と高画質を両立。全長変化が無いため、カメラとのバランスが崩れることなく撮影に集中できます。最短撮影距離0.47m、レンズ前面からのワーキングディスタンスは25cmで等倍撮影が可能です。


LDレンズを2枚使用。色収差を効果的に補正。
LDレンズ2枚を効果的に配置し、望遠レンズにありがちな残存色収差を良好に補正しています。

コントラスト重視の超高画質
非常に高いレベルでバランスのとれた光学設計により、低周波域での高コントラストを達成しつつ、高い解像性能を実現しました。画面中心部から周辺部まで均一でシャープな描写。超高画質を達成しました。

やわらかなボケ味
光学系における諸収差の低減や、7枚羽根絞りの採用により、定評あるタムロンのSP90mmマクロレンズ同様に、素直でやわらかなボケ味のレンズです。

フード装着時でもPLフィルターが操作できる、フィルター・エフェクト・コントロール(FEC)搭載。
フィールドでの撮影には欠かせないアイテムとしてPLフィルターがあります。今までのレンズはフードを装着すると、PLフィルターの操作性が悪くなりますが、SP AF180mmF/3.5 Diはフィルター装着部の周りを回すと、フード装着時でもPLフィルターを回転させることが可能です。

AF/MFの切り替えをワンタッチでできる『フォーカスリング切り替え機構』採用
(ニコン/キヤノンAF用のみ)

ニコン用とキヤノン用はフォーカスリングを前後にスライドさせることにより、フォーカスモードを機械的および電気的に同時に切り替える事ができ、一度の操作でAFモードとMFモードの切り替えが可能です。(ミノルタ用は従来と同じく、レンズとカメラ側両方ともAF/MF切り替え操作を行います。)
また、全マウントとも従来と同じく、AFモード時はフォーカスリングがフォーカス作動と同時に回転せず、しっかりとしたホールディングが可能です。MFモード時はマニュアルフォーカスレンズのような滑らかで手応えのあるフォーカスリングの操作感により、確実なピントあわせが可能です。


着脱式三脚座を採用
軽量で高剛性を誇るマグネシウム合金を採用したワンタッチで着脱可能な三脚座を採用。三脚使用時の操作性を向上させるとともに、手持ち撮影時のホールディングが大幅に向上しました。

「SP」シリーズとしての“高性能、高精密度感”を表現するフォルムとテクスチャーを実現。新世代のレンズにマッチしたデザインを採用。
  1. デザイン上のポイントになる部分に、「SP」シリーズの象徴である2本のゴールドリングを採用(メタル製)。一目でタムロン「SP」レンズシリーズとしての視認性とデザインの向上を図りました。
  2. ズーム・フォーカスリングのラバーパターンを、従来より小さく密度の高いパターンに変更。 カメラに装着した時の一体感、手で操作するときの感触にまで配慮したラバーパターンに変更しました。
  3. レンズ表記の書体を、より見やすくわかりやすい書体に変更しました。
  4. 鏡筒全体をおおう黒塗装に、高級感のある、繊細なシボ塗装をほどこしました。


デジタルへの設計的配慮、それが「Di」
Di(Digitally Integrated Design)は、デジタル一眼レフカメラの特性に配慮した光学設計のレンズです。


SP AF180mm F/3.5 スペシャルページ公開中!



仕様
モデル名 B01
焦点距離 180mm
画角 14°
明るさ F/3.5
レンズ構成 11群14枚
絞り羽根枚数 7枚
最短撮影距離 0.47m
最大撮影倍率 1:1
全長 165.7mm*
最大径 φ84.8mm
フィルター径 φ72mm
質量 920g*
付属品 レンズフード・ケース
対応マウント ニコン用 / キヤノン用 / ソニー用
希望小売価格 ¥98,000 (税込¥102,900)
*印はニコン用の数値です。