2018年4月24日
株式会社タムロン

タムロンレンズ 「70-210mm F/4 Di VC USD (Model 034)」
「18-400mm F/3.5-6.3 Di II VC HLD (Model B028)」
2機種が 「TIPAアワード」 を同時受賞

総合光学機器メーカー 株式会社タムロン(代表取締役社長:鯵坂司郎、本社:さいたま市)の2製品が、世界を代表する写真・映像製品の賞 「TIPAアワード2018」 を受賞しました。
35mm判フルサイズデジタル一眼レフカメラ対応の望遠ズームレンズ 「70-210mm F/4 Di VC USD (Model A034)」 が 『BEST DSLR TELEPHOTO ZOOM LENS』 を、APS-Cサイズ相当デジタル一眼レフカメラ専用の超望遠高倍率ズームレンズ 「18-400mm F/3.5-6.3 Di II VC HLD (Model B028)」 が 『BEST DSLR SUPERZOOM LENS』 をそれぞれ獲得。これにより、タムロンは5年連続での 「TIPAアワード」受賞となります。

受賞理由

  1. BEST DSLR TELEPHOTO ZOOM LENS
    Tamron 70-210mm F/4 Di VC USD (Model A034)

    焦点距離70-210mmは長きにわたり、さまざまな被写体や撮影シーンに対応するレンズとして、ネイチャー写真家やアウトドア写真家に愛用されてきました。35mm判フルサイズデジタル一眼レフカメラおよびAPS-Cサイズ相当デジタル一眼レフカメラ対応、F値固定のTamron 70-210mm F/4は、4段分の手ブレ補正効果を実現し、手持ち撮影をサポートします。

    レンズ構成は14群20枚、LD (Low Dispersion: 異常低分散) レンズを3枚採用しています。最短撮影距離は0.95mを実現。また、9枚の絞り羽根による円形絞りを採用し、美しいボケ描写を演出します。さらに、ズーミングに伴って全長が変化しない「インナーズーム機構」や、高速・高精度なAFと強力な手ブレ補正効果の両立を可能にする「デュアルMPU (マイクロプロセッサ) システム」、高速で精度の高いピント合わせを可能にするリング型超音波モーター「USD (Ultrasonic Silent Drive)」を搭載しています。

  2. BEST DSLR SUPERZOOM LENS
    Tamron 18-400mm F/3.5-6.3 Di II VC HLD (Model B028)

    Tamron 18-400mmは、35mm判換算で28-620mm相当の焦点距離をカバー。長さ121.4mm、重さ705gのコンパクトなボディで、ズーム比22.2倍を実現したAPS-Cサイズ相当デジタル一眼レフカメラ専用超望遠高倍率ズームレンズです。優れた駆動力と省電力性を持つ独自開発の「HLD (High/Low torque-modulated Drive)」は、正確で静かなピント合わせが可能。また、モーターが小型のため、レンズ自体の小型化に寄与しています。新たに開発された3段繰り出し式の鏡筒は、分割したカムがそれぞれ異なる繰り出し量となる複雑な設計を実現したことで、スムーズで快適なズーミングを可能にしています。さらに、最短撮影距離は0.45mを実現、手ブレ補正機構も搭載するなど、撮影の可能性を広げています。

5年連続受賞

2014年 『BEST EXPERT DSLR LENS』 SP 150-600mm F/5-6.3 Di VC USD(Model A011)
2015年 『BEST CSC ENTRY LEVEL LENS』 14-150mm F/3.5-5.8 Di III(Model C001)
2016年 『BEST DSLR PRIME LENS』 SP35mm F/1.8 Di VC USD (Model F012)、
『BEST ENTRY LEVEL DSLR LENS』 18-200mm F/3.5-6.3 Di II VC (Model B018)
2017年 『BEST DSLR TELEPHOTO ZOOM LENS』 SP 150-600mm G2 (Model A022)
2018年 『BEST DSLR TELEPHOTO ZOOM LENS』 70-210mm F/4 Di VC USD (Model A034)
『BEST DSLR SUPERZOOM LENS』 18-400mm F/3.5-6.3 Di II VC HLD (Model B028)




「TIPAアワード」について

  1. 「TIPA アワード」は、写真・映像業界で最も影響力を持つ賞として知られています。5大陸、15カ国の世界的なカメラ・映像関連専門誌の編集長やテクニカルエディターによって構成されるTIPA(Technical Image Press Association)が、年に一度、写真・映像製品の中から部門ごとに最も優れた商品を選出しています。