ニュース 閉じる閉じる
2008年1月31日
株式会社タムロン

デジタル一眼レフカメラ(APS-Cサイズ相当)専用
超広角域を幅広くカバーする高性能ワイドズームレンズ
SP AF10-24mm F/3.5-4.5 Di II LD Aspherical [IF] (Model AB001)

株式会社タムロン(代表取締役社長:小野守男)は、デジタル一眼レフカメラ(APS-Cサイズ相当*)専用の高性能超広角ズームレンズ
『SP AF10-24mm F/3.5-4.5 Di II LD Aspherical [IF] (Model AB001)』
を開発いたしましたのでお知らせいたします。
SP AF10-24mm F/3.5-4.5 Di II LD Aspherical [IF] (Model AB001)

商品名 価格/発売日
SP AF10-24mm F/3.5-4.5 Di II LD Aspherical [IF]
(Model AB001)

ニコン用/キヤノン用/ソニー用/ペンタックス用
価格/発売日 未定
*Di II (Digitally integrated design):デジタル一眼レフカメラ(APS-Cサイズ相当)専用レンズで、デジタルカメラの特性に配慮した光学設計を採用しています。
*撮像素子サイズがAPS-Cサイズ相当より大きいデジタル一眼レフカメラや、35mmフィルム(銀塩)一眼レフには使用出来ません。

『SP AF10-24mm F/3.5-4.5 Di II LD Aspherical [IF]』 は、既存のタムロンSP AF 11-18mm F/4.5-5.6レンズを上回る性能・仕様を実現した高性能かつ汎用性の高い画期的な超広角ズームレンズです。

10mmから24mmまで広角ズームレンズとしては幅広い焦点域をカバーし、かつF値を3.5-4.5の明るさに改善しながら、フィルター径をφ77mmに抑え、軽量・コンパクトな使いやすいサイズのワイドズームレンズを実現いたしました。
性能面でもデジタル一眼レフカメラでの使用に配慮した光学設計を行い、加えて大口径ガラスモールド非球面、複合非球面、特殊低分散、高屈折率高分散レンズなどの特殊硝材をふんだんに採用し、高い描写性能を達成いたしました。
 *以下(APS-Cサイズ相当)を省略


 特長
1. 超ワイド10mmから24mmまでワイド域を幅広くカバーするコンパクトな超広角ズームレンズ。
35mm用レンズの焦点距離に換算し、16-37mmとほぼ同等の画角をカバーする超広角ズームレンズを実現。超ワイド10mmから使いやすい24mmまでカバーし、多彩な広角表現が楽しめます。


2. デジタルカメラの特性に配慮した光学設計を採用。高性能ワイドズームを実現。
(1) 特殊硝材の採用で高性能を実現
HID(高屈折率高分散)レンズ* 1枚やLD(特殊低分散)レンズ* 2枚を採用し、高画質化の阻害要因となる軸上および倍率色収差を徹底補正しました。さらに、高精度大口径ガラスモールド非球面レンズ1枚、複合非球面レンズ3枚使用し、球面収差、コマ収差、ディストーションなどの諸収差を補正し、極めて高い描写性能を実現いたしました。
*HID(High Index High Dispersion/高屈折率高分散)ガラス
*LD(Low Dispersion/特殊低分散)ガラス
(2) 撮像素子に入射する光の角度を考慮
ズームによる収差変動の影響にも考慮し、画面中心から周辺まで撮像素子に入射する光の角度を一定の範囲内に収めるよう考慮した光学設計を採用しています。
(3) 周辺光量の低下を抑制
ワイドズームの画質で気になる周辺光量の低下を大幅に抑制し、中心から周辺まで高い描写性能を実現しています。
(4) 高解像性能を実現
SP Di II クラスのレンズとして、高解像性能、高コントラスト性能、平面性に優れた画質を実現しています。
(5) 徹底したゴースト・フレア対策を実施
レンズフロント面からの光による反射、撮像素子の影響による画質低下を押さえるために、新たに開発したマルチコートの採用や、インターナル・サーフェイス・コーティング(レンズ貼り合わせ面へのマルチコート)を積極的に採用しています。


3. 超軽量コンパクト設計
既存の11-18mmより、焦点距離のワイド化、ズーム倍率の拡大、明るさの改善、性能の向上など大型化を招く仕様の改善を行いながらも、徹底して軽量コンパクトなワイドズームを目指しました。フィルターサイズは既存の11-18mmと同じ77mmを達成。全長、最大径、質量とも大幅な大型化を招くことなく、汎用性の高いサイズを実現いたしました。


4. 最短撮影距離 全域0.24mを達成
広角レンズを使用した撮影で必須な条件である“近接撮影能力”を考慮し、ズーム全域で最短撮影距離0.24mを達成。ストレスなく被写体に近づいて広角ならではの撮影が可能です。


5. 遮光性に優れた花形フードを標準装備
クリアで抜けの良い描写性能を実現するため、画角外から射し込んでくる有害な光線を画面の四角いフレームに適した効果的な形状でカットする花形フードを標準装備しました。フードのデザインもレンズデザインの変更にあわせて改善いたしました。


6. 既存のタムロンレンズデザインを踏襲しながらも、さらに“高性能、高精密度感”を表現する新しいデザインを採用。
レンズフォルムの一体感を高め、ディテールまで滑らかに美しいスタイルに改善いたしました。また、タムロンレンズデザインの特長でもあるゴールドリングの金属的質感を高め、高級感を向上、さらに文字情報を統一化することにより視認性の向上を図りました。
ズーム・フォーカスリングにも新しいラバーパターンを採用。カメラに装着した時の一体感、操作感に配慮しています。

■仕様
モデル名 AB001
焦点距離 10-24mm
明るさ F/3.5-4.5
画角(対角画角) 108°44′- 60°20′(APS-Cサイズ相当)
レンズ構成 9群12枚
最短撮影距離(m) 0.24m (ズーム全域)
最大撮影倍率 1:5.1(f=24mm時)
フィルターφ(mm) φ77mm
全長(mm) 86.5mm*
最大径φ(mm) φ83.2mm
質量(g) 370g*
絞り羽根 7枚
最小絞り F/22
標準付属品 花型フード
対応マウント ニコン用/キヤノン用/ソニー用/ペンタックス用
* 全長、最大径、質量はニコン用の数値です。