ニュース

2011年5月12日
株式会社タムロン
タムロン創業60周年記念モデル
特殊硝材 「XLD」(※1) の採用でクラス最高レベルの高画質を実現。
超音波モーター 「USD」(※2)を搭載した
35mm判フルサイズ対応、プレミアム望遠ズームレンズ。

『SP 70-300mm F/4-5.6 Di USD(Model A005)(※3)』
ソニー用を新発売

創業60周年を迎えた総合光学機器メーカーの株式会社タムロン(代表取締役社長:小野守男、本社:さいたま市)は、クラス最高レベルの高画質と使い勝手のよい望遠ズームレンズとしてご好評をいただいております

SP 70-300mm F/4-5.6 Di USD(Model A005)(※3)ソニー用

を発売いたします。

商品名 価格/発売日
SP 70-300mm F/4-5.6 Di USD(※3)
(Model A005)
ソニー用
希望小売価格60,000円(税込 63,000円)
2011年5月20日(金)

(※1)「 XLD 」( Extra Low Dispersion) レンズ。「 LD 」(Low Dispersion-異常低分散)レンズより、さらに色収差の補正能力が高い特殊硝材。
(※2)「 USD 」(Ultrasonic Silent Drive)タムロン開発の超音波モーター。
(※3)ソニー用はソニー製デジタル一眼レフカメラがボディ内に手ブレ補正機能を搭載しているため、手ブレ補正機構「VC」 は搭載していません。ソニー用製品名はVC表記の無い『 SP 70-300mm F/4-5.6 Di USD 』となります。
(※4)一部、フィルムカメラに使えない機能があります。
詳しくはこちら