ニュース

2013年12月13日
株式会社タムロン
画期的 150〜600mmまでカバーする超望遠ズームレンズ 新発売

『SP 150-600mm F/5-6.3 Di VC USD (Model A011) 』

最新のeBANDコーティング※1)と、異常低分散ガラス (LD) 3枚の採用により、高い光学性能を実現。
手持ち撮影の可能性を広げる、手ブレ補正機構「VC」※2)を搭載。

総合光学機器メーカーの株式会社タムロン(代表取締役社長:小野守男、本社:さいたま市)は、150mmから600mmまでをカバーする、超望遠ズームレンズを発売します。

現在発売中の200-500mm (Model A08) レンズは、小型で使いやすい超望遠ズームレンズとして高く評価されてきましたが、一方で多くのお客様より、さらなる焦点距離拡大のご要望をいただいておりました。
手ブレ補正機構「VC」※2)、高速AFを実現する超音波モーター「USD」※3) の搭載、フレアー、ゴーストの原因となる光の反射を大幅に抑制する、先進のコーティング技術「eBANDコーティング(イーバンド・コーティング)」※1)、さらに、高級感ある新しい外観デザインを採用し、全く新しい超望遠ズームレンズを完成させました。
150-600mmは、望遠撮影による映像表現の領域を自在に広げ、写真家を魅了します。

SP 150-600mm F/5-6.3 Di VC USD (Model A011)

商品名 価格/発売日
SP 150-600mm F/5-6.3 Di VC USD (Model A011)
キヤノン用
希望小売価格140,000(税込 147,000円)
2013年12年19日(木)/日本国内より発売

2013年12月19日にキヤノン用を希望小売価格 140,000円(税込 147,000円)にて発売いたします(日本市場先行発売、海外市場は順次発売予定)。
ニコン用、ソニー用※4)は順次発売予定。

商品特長

  • 超望遠撮影で多用される焦点域150-600mmをカバーする4倍ズームレンズ
    既存機種に比べ広角側を50mm、望遠側を100mm伸ばすことで、野鳥やワイルドライフ、スポーツ、飛行機などの撮影において、さらに迫力ある撮影が可能となりました。また、APS-Cサイズ相当のデジタル一眼レフカメラに装着すると、233-930mmと、焦点距離1000mmに迫る迫力ある焦点距離となります。
  • トップクラスの画質を実現
    レンズ構成は13群20枚。高度な光学設計により、解像性能、コントラスト性能のバランスが良く、シャープでクリアな画質を実現。LD(Low Dispersion:異常低分散)レンズ3枚を1群に2枚、3群に1枚と、補正効果の高い前群に配置することにより、望遠撮影で問題となる軸上色収差を徹底補正しています。また、先進のコーティング技術により開発されたeBANDコーティング※1)と、従来のBBARコーティングを効果的に使用する事で、大幅にゴースト、フレアを抑制します。
  • テレ側を600mmまで伸ばしながらも、レンズの大型化を抑えました。
    光学設計の工夫で、ズーミング時の(レンズ内部の)各レンズ群の移動量を最小限に留める事に成功。また、移動量を抑える事により、鏡筒の繰り出し量を少なくし、レンズ筐体のコンパクト化に寄与しています。
  • 美しいボケ描写
    写真表現を豊かにするボケ味。9枚の絞り羽根による円形絞りを採用し、美しいボケ描写を実現しました。絞り開放から2段絞り込んだ状態まで、ほぼ円形の絞り形状を保ちます。
  • 手持ち撮影の機会を増やす手ブレ補正「VC (Vibration Compensation) 」※2)機構搭載
    タムロン独自の3コイル方式を採用し、高い補正効果を発揮します。超望遠での手持ち撮影の機会を増やします。
  • 快適AF
    AFスピード及び精度を向上させるため、超音波モーター「USD」※3)を採用し、高トルク、高レスポンス、静粛性を実現。フルタイムマニュアル機構搭載で、オートフォーカス時にもマニュアルでのピントの微調整が可能です。
  • 端正で高級感ある新しい外観デザインを採用
    フルサイズデジタル一眼レフカメラにふさわしい格調あるレンズを目指し、各部の質感を高めた新しい外観デザインを開発いたしました。
    直線基調の精緻なグリッドパターンを採用したズームリングとフォーカスリング、重厚な質感をもつタングステンシルバーのブランドリングなど、端正で高級感ある外観デザインを実現しました。
  • 操作しやすい三脚座
    三脚装着時の安定性、頑丈さ、操作性の向上、持ち運び易さを追求し、三脚座を大きく改善しました。
  • SILKYPIX Developer Studio for Tamron タムロンSPレンズ専用版を付属
    「SILKYPIX Developer Studio」は、デジタルカメラで撮影されたRAWデータから、ホワイトバランス、カラー、シャープ、トーンカーブ等のテイスト調整など、高品位な画像を現像するソフトです。タムロンSPレンズ専用版は、基本的な調整機能に加え、レンズの光学データに基づいた各収差補正(倍率色収差、ディストーション、周辺光量)機能を備えておりますので、高い描写性能を発揮するタムロンSPシリーズレンズと合わせて活用する事で作画意図にそった作品作りが効率的に行えます。

(※1)「 eBANDコーティング(イーバンド・コーティング)」(Extended Bandwidth & Angular-Dependency Coating) タムロン開発のナノテクノロジーを駆使した新コーティング。
(※2)「 VC 」(Vibration Compensation) タムロン独自開発の手ブレ補正機構。
(※3)「 USD 」(Ultrasonic Silent Drive) タムロン開発の円環型超音波モーター。
(※4) ソニー用はソニー製デジタル一眼レフカメラがボディ内に手ブレ補正機能を搭載しているため、手ブレ補正機構「 VC 」を搭載していません。ソニー用製品名はVC表記の無い『 SP 150-600mm F/5-6.3 Di USD (Model A011) 』となります。

仕様

モデル名 A011
焦点距離 150-600mm
明るさ F/5-6.3
画角 (対角画角) 16°25'〜4°8'< 35mm判フルサイズ一眼レフカメラ使用時 >
10°38'〜2°40'< APS-Cサイズ相当デジタル一眼レフカメラ使用時 >
レンズ構成 13群20枚
最短撮影距離 2.7m
最大撮影倍率 1:5
フィルター径 φ95mm
最大径 φ105.6mm
長さ★1 257.8mm
質量 1,951g(着脱式三脚座を含む)
絞り羽根 9枚(円形絞り)※5)
最小絞り F32-40
標準付属品 丸型フード、着脱式三脚座
対応マウント キヤノン用、ニコン用、ソニー用

* 長さ・質量は、ニコン用の数値です。
【★1】長さ = レンズ先端からマウント面まで。
仕様、外観、性能等はお断りなく変更する場合があります

(※5) 絞り開放から2段絞り込んだ状態で、ほぼ円形の絞り形状を保ちます。