2014年7月23日
株式会社タムロン

発売発表

『16-300mm F/3.5-6.3 Di II PZD MACRO (Model B016)』
ソニー用を発売いたします。

超音波モーター『PZD』※1)を搭載し、世界初*となるズーム倍率約18.8倍を達成した究極の高倍率ズーム。

総合光学機器メーカーの株式会社タムロン(代表取締役社長:小野守男、本社:さいたま市)は、驚異的なズーム倍率約18.8倍を達成したデジタル一眼レフカメラ(APS-Cサイズ相当)用の高倍率ズームレンズ『16-300mm F/3.5-6.3 Di II PZD MACRO(Model B016)』ソニー用を発売することをお知らせいたします。

* デジタル一眼レフカメラ用交換レンズにおいて。(2014年7月23日現在。タムロン調べ。)

『16-300mm F/3.5-6.3 Di II PZD MACRO (Model b016)

Model B016 ソニー用

商品名 価格/発売日
16-300mm F/3.5-6.3 Di II PZD MACRO (Model B016)
ソニー用※2)
希望小売価格:87,000円(税抜)
発売日:2014年8月2日

キヤノン用、ニコン用は発売中。
日本市場先行発売、海外市場は順次発売予定。
  • (※1)「PZD」(Piezo Drive)タムロン開発の「定在波型」超音波モーター。AF駆動時のスピード、静音性に優れ、従来の円環型超音波モーターより設計自由度が高く、小型化に寄与するアクチュエーターです。
  • (※2)ソニー用はソニー製デジタル一眼レフカメラがボディ内に手ブレ補正機能を搭載しているため、手ブレ補正機構「VC (Vibration Compensation)」を搭載していません。ソニー用製品名はVC表記の無い『16-300mm F/3.5-6.3 Di II PZD MACRO』となります。

仕様

モデル名 B016
焦点距離 16-300mm
明るさ F/3.5-6.3
画角 (対角画角) 82度12分~5度20分
レンズ構成 12群16枚
最短撮影距離 0.39m
最大撮影倍率 1:2.9(f=300mm時:最短撮影距離0.39m)
フィルター径 Φ67mm
最大径 Φ75mm
長さ★1 101.5mm*
質量 540g*
絞り羽根 7枚(円形絞り)
最小絞り F/22-40
標準付属品 花型フード
対応マウント キヤノン用/ニコン用/ソニー用

* 長さ・質量は、ソニー用の数値です。
【★1】長さ=レンズ先端からマウント面まで。
仕様、外観、性能等はお断りなく変更する場合があります。