2017年2月7日
株式会社タムロン

発売発表
大幅な進化を遂げた最新の大口径望遠ズームレンズ誕生
光学設計を一新、望遠撮影の可能性を拡げるAF速度向上と手ブレ補正5段※1)を実現

SP 70-200mm F/2.8 Di VC USD G2(Model A025)

総合光学機器メーカーの株式会社タムロン(代表取締役社長:鯵坂司郎、本社:さいたま市)は、35mm判フルサイズデジタル一眼レフカメラ対応の大口径望遠ズームレンズの新製品「SP 70-200mm F/2.8 Di VC USD G2(Model A025)」(以下Model A025)を発売します。
これまでの「SP 70-200mm F/2.8 Di VC USD (Model A009)」(以下Model A009)は2012年に発売以来、高性能ズームレンズとして、高い評価をいただいてきました。新しくなったModel A025は、光学・機構・電子設計を見直すことで光学性能の向上のみならず、AFスピード、精度の向上、手ブレ補正機構の強化や最短撮影距離の短縮を実現。また、eBANDコート・防汚コート、防塵防滴構造の採用、そしてテレコンバーターへの対応など、大口径望遠ズームレンズに必要な全ての性能を大幅に進化させています。そして、三脚座との一体感が向上した金属外装の新しいSPデザインを施すことで、操作性や外観デザインを向上しています。
この進化を遂げたModel A025は、ポートレート、風景、スポーツ、報道など様々なジャンルの写真愛好家の撮影表現を大幅に拡げることができる大口径望遠ズームレンズです。

Model A025

Model A025

商品名
SP 70-200mm F/2.8 Di VC USD G2(Model A025)
発売日 希望小売価格
2017年2月23日
ニコン・キヤノン用
175,000円(税抜)

※1)CIPA規格準拠 VC MODE3使用時 キヤノン用:EOS-5DMKIII使用時、ニコン用:D810使用時。

製品特長

  • 高い解像・コントラスト性能と美しいボケの両立、テレコンバーターにも対応
  • 現行機種Model A009の光学設計を一新。解像・コントラスト性能と美しいボケの両立をズーム全域で達成しました。レンズ構成は17群23枚。XLD(eXtra Low Dispersion)レンズ、LD(Low Dispersion: 異常低分散)レンズを適切に配置することで、大口径望遠ズームレンズで生じやすい色収差をズーム全域で徹底的に排除し、画面周辺まで均一な高画質を達成しています。

    また、別売りアクセサリーのテレコンバーター1.4倍「TAMRON TELE CONVERTER 1.4x (Model TC-X14)」および2倍テレコンバーター「TAMRON TELE CONVERTER 2.0x (Model TC-X20)」にも対応しています。

    ◎SP 70-200mm F/2.8 Di VC USD G2 (Model A025)との組合せにおける焦点距離の変化

      35mm判フルサイズカメラに装着 APS-Cサイズ相当のカメラに装着
    テレコンバーター無し 70-200mm 109-310mm 相当
    テレコンバーター1.4x※2) 98-280mm 152-434mm相当
    テレコンバーター2.0x※2) 140-400mm 217-620mm 相当

    ◎SP 70-200mm F/2.8 Di VC USD G2 (Model A025)との組合せにおける最大撮影倍率の変化

      最大撮影倍率
    テレコンバーター無し 1:6.1
    テレコンバーター1.4x※2) 1:4
    テレコンバーター2.0x※2) 1:3

    ◎SP 70-200mm F/2.8 Di VC USD G2 (Model A025)との組合せにおけるフォーカスの対応

      ファインダー撮影時 ライブビュー撮影時
    テレコンバーター1.4x※2) AF可 AF※2)※3)
    テレコンバーター2.0x※2) AF可 AF※2)※3)

    ※2)テレコンバーターに関する詳しい情報は、タムロンのホームページをご確認ください。
    ※3)コントラストや輝度値の低い被写体の撮影時にピントが合わないことがあります。

  • クラス最高の手ブレ補正効果5段を達成、撮影状況に応じた使い分けが可能なVC
  • ムービングコイル方式を採用したタムロン独自の手ブレ補正機構「VC(Vibration Compensation)」。その駆動系のパワーおよび制御性能を強化することで、クラス最高※4)となる5段分※1)の手ブレ補正効果を実現しました(VC MODE3 使用時)。また、流し撮り専用モードを含む3つの補正モードを搭載しており、スイッチで切り替えることで様々な撮影シーンに適した手ブレ補正モードを使い分けることが可能です。手ブレが発生しやすい低照度下の望遠撮影において、より自由度の高い手持ち撮影を楽しむことができます。

    ※4) 35mm判フルサイズ対応のデジタル一眼レフカメラ用70-200mm F/2.8レンズにおいて。2017年1月現在。(タムロン調べ)

    MODE1: ファインダー像の安定と補正効果のバランスがとれた、基本となるモード。
    MODE2: 流し撮り専用のモード。
    MODE3: 補正効果を優先したモードで、シャッターが切れる瞬間のみ補正。

    別売アクセサリーのTAMRON TAP-in ConsoleTMを使用すると、MODE 1のカスタム設定が可能です。初期設定の「標準」、ファインダー像の安定性をより優先させる「ファインダー優先」のいずれかを選択することができます。

  • 飛躍的に進化したAF速度とレスポンス
  • 応答性・制御性にすぐれ、高速かつ精度の高いピント合わせを可能にするリング型超音波モーター「USD(Ultrasonic Silent Drive)」を搭載。最新の高性能マイクロコンピューターを2つ採用し、かつアルゴリズムを最適化することで従来のModel A009より合焦速度・精度が向上しています。また、フルタイムマニュアル機構の搭載により、AF撮影時でもフォーカススイッチを切り替えることなくMFでピントの微調整を行うことが可能です。

  • 最短撮影距離、0.95mを実現
  • 光学設計の見直しとともに、レンズ鏡筒内部のフォーカスカムやズームカムを改良することで、Model A009では1.3mだった最短撮影距離をModel A025は0.95mに短縮。最大撮影倍率は1:6.1です。最短撮影距離を短縮することで表現の幅が拡大します。

  • 最適化した専用設計のeBANDコーティングを採用
  • 超低屈折率のナノ構造膜と従来のマルチコーティング技術を融合したeBAND(Extended Bandwidth & Angular-Dependency)コーティングを新たに採用しました。Model A025に最適化した専用設計で、極めて優れた反射防止性能を発揮し、ゴースト・フレアを効果的に抑制します。逆光でのポートレート撮影などでも、クリアで抜けの良い描写を実現しました。

  • 防塵防滴構造を新たに採用
  • 各種スイッチ部や、フォーカスリングとレンズ鏡筒との境界にはシーリングを施すなど、フィールドでの厳しい撮影条件に対応する高い防塵防滴構造を採用しました。従来機種の簡易防滴構造よりも高いレベルで外部から侵入するチリやホコリ、水滴を防ぎます。

  • 防汚コートを採用し、レンズの利便性を向上
  • 対物側のレンズ最前面には撥水性・撥油性にすぐれたフッ素化合物による防汚コートを採用。ホコリや水滴、手の脂などレンズ表面に付着した汚れがふき取りやすく、メンテナンスが容易です。

  • ニコン用に電磁絞り方式を採用
  • レンズ本体に内蔵したモーターで絞り羽根を駆動・制御する電磁絞り方式をニコン用※5)レンズに採用。より精密な絞り駆動が可能となります。(キヤノン用は既に電磁絞り方式を採用しています。)

    ※5) 電磁絞り対応カメラはD3100, D3200, D3300, D3400, D5000, D5100, D5200, D5300, D5500, D5600, D7000, D7100, D7200, D300s, D600, D610, D700, D750, D800, D800E, D810, D810A, D3x, D4, D4s, Df, D500, D5になります。(2017年1月現在)

  • 一体感が向上したアルカスイス・クイックシュー対応の三脚座
  • 着脱しやすく、安定性に定評のあるアルカスイス互換のクイックシューに対応する三脚座を新規設計。鏡筒との一体感が高い設計となっているため、三脚使用時の利便性と堅牢性が高まっています。

  • 別売りアクセサリーTAMRON TAP-in ConsoleTM (タップ・イン・コンソール) に対応
  • レンズのファームウェアのアップデートやAFの合焦位置、フォーカスリミットの設定、フルタイムマニュアルの設定、手ブレ補正機構の挙動方式の選択などのカスタマイズをユーザー自身で行うことの出来るアクセサリー、TAMRON TAP-in Consoleに対応します。

  • SPシリーズの厳格な品質基準に基づいた精緻なモノづくり
  • タムロンはSPシリーズの製品に対して厳格な設計・製造・品質基準を設定し、その基準に基づいて商品開発を行っています。その基準は、光学設計や機構設計・外観デザインの設計のみならず、製品の堅牢性、その他の機能の向上まで多岐にわたり、全工程を見直すことで、従来よりも高精度・高品質な製品をお客様に提供します。Model A025 では、光学設計の改良、機構の改善、新しいデザインの採用をはじめ、光学性能を最大限引き出すために各レンズユニットの部品精度の向上や、ズーム機構全体での精度向上を達成し、高い性能を実現しています。

仕様

モデル名 A025
焦点距離 70‐200mm
明るさ F/2.8
画角(対角画角) 34°21' -12°21' <35mm判フルサイズ一眼レフカメラ使用時>
22°33' -7°59' <APS-Cサイズ相当デジタル一眼レフカメラ使用時>
レンズ構成 17群23枚
最短撮影距離 0.95m
最大撮影倍率 1:6.1
フィルター径 Φ77mm
最大径 Φ88mm
長さ* 193.8mm (キヤノン用)
191.3mm (ニコン用)
質量** 1,500g (キヤノン用)
1,485g (ニコン用)
絞り羽根 9枚 (円形絞り)
最小絞り F/22
手ブレ補正効果 5段 (CIPA規格準拠) VC MODE3使用時
キヤノン用:EOS-5D MKIII使用時、ニコン用:D810使用時
標準付属品 花型フード、レンズキャップ、レンズケース、着脱式三脚座
対応マウント キヤノン用/ニコン用

*長さ = レンズ先端からマウント面まで。
**質量 = 着脱式三脚座を含む。
仕様、外観、性能等はお断りなく変更する場合があります。