2018年3月6日
株式会社タムロン

グローバルシャッターCMOSセンサー搭載
30倍ズームカメラモジュールを開発

総合光学機器メーカーの株式会社タムロン(代表取締役社長:鯵坂司郎、本社:さいたま市)は、グローバルシャッターCMOSセンサーを搭載した30倍ズームのカメラモジュールを開発しましたので、お知らせいたします。

一般的なカメラモジュールは撮像素子に「ローリングシャッターCMOSセンサー」を使用しており、動きが速い被写体の撮影時には被写体画像に歪みが発生しやすい特徴があります。
このたびタムロンは、主にFA/マシンビジョン用カメラに使用されて、動く被写体でも歪みの少ない画像が得られる「グローバルシャッターCMOSセンサー」をカメラモジュールに採用しました。
これにより光学30倍ズーム、Full HD対応の「グローバルシャッターCMOSセンサー搭載 30倍ズーム カメラモジュール」の開発を実現しました。

MP2030M-GS
MP2030M-GS

製品の特長

  1. 1.グローバルシャッターCMOSセンサーを搭載

    一般的なカメラモジュールに採用されている「ローリングシャッターCMOSセンサー」は撮影時、センサー素子の上部ラインから順に露光が開始される構造であるため、速い動体を撮影した際は露光時差のために歪み(フォーカルプレーン歪み)が発生してしまいます。「グローバルシャッターCMOSセンサー」はセンサー素子の全てのラインが同時に露光されるため、速い動体を撮影しても歪みの少ない画像を得ることが可能となります。

    速い動体の画像視認性に優れているため、車輌のナンバープレート認証や、ドローンやUAV(無人航空機)などの移動体にカメラが搭載された時に効果を発揮します。

    グローバルシャッターカメラ キャプチャー画像
    ローリングシャッターカメラ キャプチャー画像
  2. 2.Full HD対応の高画質カメラ

    1920 x 1080ピクセル、フレームレート60 fpsの非圧縮Full HD画像出力が可能です。

  3. 3.高倍率ズームレンズ採用

    30倍の光学ズームを搭載したレンズを採用しています。

サンプル映像はこちらをご参照ください

仕様

モデル名 MP2030M-GS
撮像素子 1/1.8 型 グローバルシャッター CMOS
出力画素数 Full HD 1920 × 1080
レンズ 光学30倍
水平画角(wide~tele) 60°~ 2.5°
映像出力 Digital: Y/Pb/Pr 4:2:2 (LVDS)
外形寸法 (WxHxD) 56 x 61 x 124 mm
質量 約 360g