2021年6月23日
株式会社タムロン

鉄道のまち大宮
 『第14回 タムロン鉄道風景コンテスト』
私の好きな鉄道風景ベストショット 開催決定

総合光学機器メーカーの株式会社タムロン(代表取締役社長:鯵坂司郎、本社:さいたま市)は、鉄道のまち大宮(さいたま市)に本社を置く企業として、地域の活性化と鉄道文化、写真文化の振興に貢献することを目的としたフォトコンテスト「タムロン鉄道風景コンテスト私の好きな鉄道風景ベストショット」を開催します。このフォトコンテストは、さいたま市、さいたま市教育委員会、さいたま商工会議所のご後援をいただき2008年から毎年開催しており、今回で14回目の開催となります。

「タムロン鉄道風景コンテスト」とは

本フォトコンテストの特徴は鉄道風景写真、鉄道のあるスナップ写真など、鉄道とその周辺を入れ込んだ写真であれば、風景、スナップなどを問わず広く応募可能で、撮影機材についても一切限定しないところにあります。また 「小・中・高校生の部」 を設け、年少者の方のご応募も積極的にお受けするなど、門戸の広い写真コンテストとなっています。

応募期間 2021年6月23日(水)~8月20日(金)
応募部門 一般の部/小・中・高校生の部
応募形態 プリント応募
審査員 鉄道写真家  広田尚敬氏
フォトライター「鉄子」  矢野直美氏
発表 2021年9月下旬
発表方法 タムロンホームページにて発表の他、そごう大宮店(さいたま市)にて写真展を開催予定

■「第14回タムロン鉄道風景コンテスト」特設ページ
詳細につきましては、以下の特設ページよりご確認ください。
https://www.tamron.jp/special/contest/train2021/