ニュース 閉じる閉じる
2004年9月
株式会社タムロン


フォトキナ2004にて、デジタル一眼レフカメラ(APS-Cサイズ相当)専用レンズ、
Di IIシリーズ2機種を開発発表


株式会社タムロン(代表取締役社長:小野守男、本社:さいたま市)は、ドイツ:ケルン市にて行われるフォトキナ2004にて、デジタル一眼レフカメラ(APS-Cサイズ相当)専用のDi IIシリーズ2機種、高倍率ズームのAF18-200mm Di II (35mm判画角換算:28-300mm相当)と、SPタイプの広角ズームSP AF11-18mm Di II (同:17-28mm相当)を開発発表いたします。

商品名 希望小売価格 発売日
AF18-200mm F/3.5-6.3 XR Di II
LD Aspherical [IF] MACRO
(Model A14)
ニコンAF/キヤノンAF/コニカミノルタAF/ペンタックスAF用
未定 未定
SP AF11-18mm F/4.5-5.6 Di II
LD Aspherical [IF]
(Model A13)
ニコンAF/キヤノンAF/コニカミノルタAF用
未定 未定

各商品についてのプレスレリースは、こちらをご覧下さい。
AF18-200mm F/3.5-6.3 XR Di II LD Aspherical [IF] MACRO (Model A14)
SP AF11-18mm F/4.5-5.6 Di II LD Aspherical [IF](Model A13)