ニュース 閉じる閉じる
2008年5月15日
株式会社タムロン

35mm判フルサイズ一眼レフカメラ対応
先進の手ブレ補正機構 「VC」 搭載
465mm*相当の画角をカバーする 「超望遠系」 高倍率ズーム
AF28-300mm F/3.5-6.3 XR Di VC LD Aspherical [IF] MACRO (Model A20N II)
AFモーター内蔵ニコン用 レンズ
新発売

*(APS-Cサイズ相当のデジタル一眼レフカメラで撮影時・35mm判換算)

株式会社タムロン(代表取締役社長:小野守男 本社:さいたま市)は、手ブレ補正機能:VC(Vibration Compensation)機構を搭載した、35mm判フルサイズ一眼レフカメラ対応の高倍率ズーム
『AF28-300mm F/3.5-6.3 XR Di VC LD Aspherical [IF] MACRO(Model A20N II)
AFモーター内蔵のニコン用レンズ
を開発いたしました。
 このたび、発売日および希望小売価格が決定致しましたので、お知らせ申し上げます。
AF28-300mm F/3.5-6.3 XR Di VC LD Aspherical [IF] MACRO(Model A20N II)


商品名 希望小売価格 発売日

AF28-300mm F/3.5-6.3 XR Di VC
(Model A20)
キヤノン用/ニコン用

希望小売価格 80,000円
(税込 84,000円)
キヤノン用
2007年10月26日発売
ニコン用
2008年5月30日発売予定

28-300mmVCは、2007年10月に発売以来、安定したファインダー像を実現するコンパクトな高倍率ズームレンズとして、お客様から大変好評をいただいてきました。APS-Cサイズ相当のデジタル一眼レフカメラに装着した場合は、超望遠域である465mm*相当の画角が撮影可能となります。この超望遠域はタムロン独自の手ブレ補正機構「VC」が遺憾なくその補正能力を発揮する領域であり、驚くほど安定したファインダー画像で超望遠撮影を楽しむことができます。また、ワイド側も35mm判換算で43mmまでカバーしますので、一般的な70-300mmクラスの望遠ズームレンズより、幅広く、さまざまなシーンに対応することができます。

『AF28-300mm F/3.5-6.3 XR Di VC (Model A20N II)』は、常用できるコンパクトなサイズを実現し、
「超望遠系」高倍率ズームとして既存の35㎜判フィルム一眼レフカメラユーザーはもちろんのこと、APS-Cサイズ相当デジタル一眼レフカメラユーザーまで幅広い方々に、手ブレのすくない快適な超望遠域までの撮影を楽しんでいただけます。

* APS-Cサイズ相当のデジタル一眼レフカメラ装着時。 35mm判換算(タムロンの換算値は1.55倍です。)


 特長
1.  「超望遠系」 高倍率ズーム。安定したファインダー像で快適な超望遠撮影
35mm判フィルム用一眼レフカメラ装着時はワイド側28mmから超望遠300mmまで、APS-Cサイズ相当のデジタル一眼レフカメラの場合にはワイド側43mmから超望遠域465mm相当*の画角(対角画角5°20′)まで本レンズ一本で撮影することが可能です。手ブレ補正効果の高いVC機構搭載により、特に望遠撮影時に威力を発揮。超望遠撮影の世界を手軽に楽しみながら、写真表現を大きく広げていきます。
* APS-Cサイズ相当のデジタル一眼レフカメラ装着時。 35mm判換算(タムロンの換算値は1.55倍です。)

2.  VC(Vibration Compensation)機構搭載により、手ブレを軽減
タムロンが独自に開発したVC(Vibration Compensation)機構は、3つのスチールボールを介して、3つの駆動コイルが補正レンズを電磁的に駆動する「3コイル方式」を採用しています。ボールの転がり摩擦だけで補正レンズを支持することにより追従性が向上し、構造もシンプルなためレンズ自体のコンパクト化が可能となっています。また、手ブレを検知するセンサーには高精度なジャイロセンサーを採用し、「32ビット RISC CPU」と組み合わせ、快適な手ブレ補正効果を発揮します。

3.  高倍率ながら、VC機構搭載と小径化を達成した優れた光学設計
28-300mm Di VCは手振れ補正機構搭載とコンパクト化を両立するため、高倍率ズームのパイオニアとしてタムロンが蓄積してきた光学技術を結集しています。光学系にはXR(高屈折率)ガラスの活用と、GM(ガラスモールド非球面)レンズ、複合非球面レンズ、さらに倍率色収差および軸上色収差を低減するLD(異常低分散)レンズ、AD(異常部分分散)レンズ等、多数の特殊硝材を採用。
デジタル一眼レフカメラの特性にも配慮したレンズとして、高解像、高コントラスト、平面性に優れた像面を実現し、さまざまな撮影シーンに対応できます。

4.  最短撮影距離 ズーム全域で0.49m、最大撮影倍率1:3を実現
35ミリ判フルサイズ一眼レフカメラ対応の高倍率ズームではトップクラスの最短撮影距離0.49mをズーム全域で実現しています。また、300mm側での最大撮影倍率も、最高クラスの1:3となります。

5.  徹底したゴースト・フレア対策。インターナル・サーフェイス・コーティングを採用
デジタル一眼レフカメラ特有の、ミラーボックス内の撮像素子の影響による内面反射に対処するため、レンズ面の反射を徹底的に抑えるマルチコートや、インターナル・サーフェイス・コーティング(レンズ貼り合わせ面へのコーティング)を積極的に採用しています。

6.  機構的工夫により、超高倍率ながら軽量・コンパクト設計を実現
各鏡筒部品の役割分担を見直し、小型化を実現しています。その結果、既存製品「AF28-300mm(Model A061)」と比較してVC機構搭載ながら、全長で約17.8mm・最大径で約5mmのサイズアップに抑えています。

7.  携帯に便利なズームロック機構採用
携帯時の自重落下を防止する「ズームロック機構」を搭載しています。

8.  遮光性に優れた花形フードを標準装備
クリアで抜けの良い描写性能を実現するため、画角外から射し込んでくる有害な光線を画面の四
フレームに適した効果的な形状でカットする花形フードを、付属品として標準装備しています。

■仕様
モデル名 A20
焦点距離 28-300mm
明るさ F/3.5-6.3
画角 75°23′-8°15′
レンズ構成 13群18枚
最短撮影距離(m) 0.49m (ズーム全域)
最大撮影倍率 1:3  (300mm時:最短撮影距離0.49m)
フィルター径(mm) φ67mm
全長(mm) 99mm
最大径(mm) φ78.1mm
質量(g) 555g
絞り羽根 9枚
最小絞り F/22~F/40 (28mm~300mm)
標準付属品 花型フード
対応マウント キヤノン用/ニコン用
* 全長・質量は、ニコン用の数値です。
* 仕様、外観、性能等はお断りなく変更される場合が有ります。

A20スペシャルサイトへ


各商品についてのプレスリリースはこちらをご覧下さい。

SP AF28-75mm F/2.8 XR Di (Model A09N II) AFモーター内蔵ニコン用

SP AF70-200mm F/2.8 Di (Model A001N II) AFモーター内蔵ニコン用

プレスリリースニュース トップへ