ニュース 閉じる閉じる
2010年8月10日
株式会社タムロン

タムロン創業60周年記念モデル
特殊硝材「XLD」※1 の採用でクラス最高レベルの高画質を実現。
超音波モーター「USD」※2と手ブレ補正「VC」を搭載した
35mm判フルサイズ対応、プレミアム望遠ズームレンズ。

『SP 70-300mm F/4-5.6 Di VC USD (Model A005)』ニコン用を新発売

総合光学機器メーカーの株式会社タムロン(代表取締役社長:小野守男、本社:さいたま市)は、超音波モーター「USD」と、手ブレ補正機構「VC」を搭載し70-300mm F/4-5.6望遠ズームレンズのカテゴリーにおいてクラス最高レベルの画質を実現した
『SP 70-300mm F/4-5.6 Di VC USD (Model A005)』のニコン用
を発売いたします。
SP 70-300mm F/4-5.6 Di VC USD  (Model A005)

商品名 価格/発売日
SP 70-300mm F/4-5.6 Di VC USD
(Model A005)
ニコン用
希望小売価格60,000円(税込 63,000円)
2010年8月26日発売予定
(キヤノン用、ソニー用※3レンズは順次発売予定)

35mm判フルサイズ一眼レフでは、中望遠70mm~300mmの本格望遠域をカバーする望遠ズームレンズとして、APS-Cサイズ相当デジタル一眼レフカメラでは109mm~465mm相当※4の超望遠域までを捉えるズームレンズとして様々なユーザーの方々にご使用いただけます。
  • (※1)「XLD」( Extra Low Dispersion) レンズ。「LD」(Low Dispersion-異常低分散)レンズより、さらに色収差の補正能力が高い特殊硝材
  • (※2)「USD」(Ultrasonic Silent Drive)タムロン開発の超音波モーター。
  • (※3)ソニー用はソニー製デジタル一眼レフカメラがボディ内に手ブレ補正機能を搭載しているため、手ブレ補正機構「VC」は搭載していません。ソニー用製品名はVC表記の無い『 SP 70-300mm F/4-5.6 Di USD』となります。
  • (※4)タムロンの換算値は1.55倍です。

開発の意図
色収差を低減するLD(Low Dispersion-異常低分散)レンズ1枚と、LDレンズよりもさらに高度な補正能力を持つXLD(Extra Low Dispersion)レンズを採用することにより、シャープでコントラストの高い描写性能を実現しています。
タムロン初の超音波モーター「USD(Ultrasonic Silent Drive)」と高い評価を得た手振れ補正機構「VC(Vibration Compensation)」を搭載し、望遠ズームが活躍する各種スポーツやイベント、鉄道や航空機などの動きの速い被写体の撮影時にも快適にご使用いただけます。また、夕景、夜景などの低照度下においても手持ち撮影を可能とし、撮影の自由度を飛躍的に高めています。
「クラス最高レベルの高画質」、「手ブレ補正機構」、「超音波モーター」を備えた完成度の高い70-300mm望遠ズームレンズです。

商品特長
  1. XLD(Extra Low Dispersion)レンズ1枚、LDレンズ1枚を採用し、同クラス最高レベルの高画質を実現
  2. 手ブレ補正機構「VC」搭載により、シャッタースピード4段分の手ブレ補正効果を発揮
  3. 超音波モーター「USD」搭載により、スピーディーで静かなピント合わせが可能
  4. 切り替えなしにMF操作を可能とするフルタイムマニュアル機能
  5. フォーカシングによる重量バランスの変動が少ないインターナル・フォーカス方式
  6. 35mm判フルサイズ一眼レフカメラとAPS-Cサイズ相当のデジタル一眼レフカメラで、2通りの表現が楽しめます
  7. レンズ面の反射を抑える新BBARマルチコーティングによる徹底したゴースト、フレアー対策
  8. 遮光性に優れた花形フードを標準装備

MTF・実写作品
MTFの見方

被写体の持つコントラストを、レンズを通してどの程度忠実に再現できるかを表したのがMTF(Modulation Transfer Function)曲線図です。
MTF曲線図の10本/mm(低周波)のカーブが1に近いほどコントラストの再現性がよく、ヌケの良いレンズとなり、30本/mm(高周波)のカーブが1に近いほど解像性のよいシャープなレンズとなります。
また、画面の放射方向(サジタル・実線)と円周方向(メリジオナル・破線)によっても、カーブが異なります。
シャープで抜けがよく、画面全体で均質な性能を得るには、それぞれのカーブのバランスが取れていることが大切です。
なお、レンズ性能は、ボケ味や各種収差の状況など、MTF曲線図だけでは表せない側面もあります。MTF曲線図は、レンズ性能を表す尺度のひとつとしてご利用いただけます。
MTF(Modulation Transfer Function)曲線図

実写作品 [ベータテスト機による作例]

実写作品
焦点距離:220mm
撮影モード:絞り優先
絞り:F/8
シャッタースピード:1/200秒
画像サイズ:4032×6048ピクセル
ISO感度:400

写真をクリックするとオリジナル画像が表示されます。

ファイルサイズ:15.7MB
実写作品
焦点距離:300mm
撮影モード:マニュアル
絞り:F/9
シャッタースピード:1/320秒
画像サイズ:2784×1848ピクセル
ISO感度:200

写真をクリックするとオリジナル画像が表示されます。

ファイルサイズ:4.2MB

■仕様
モデル名 A005
焦点距離 70-300mm
明るさ F/4-5.6
画角(対角画角) 34度21分~8度15分
レンズ構成 12群17枚
最短撮影距離(m) 1.5m
最大撮影倍率 1:4(f=300mm時:最短撮影距離1.5m)
フィルター径(mm) φ62mm
長さ(mm)【★1】 142.7mm
全長(mm)【★2】 151.1mm
最大径(mm) φ81.5mm
質量(g) 765g
絞り羽根 9枚
最小絞り F/32-45
標準付属品 花型フード
対応マウント ニコン用/キヤノン用/ソニー用
※ソニー用はソニー製デジタル一眼レフカメラがボディ内に手ブレ補正機能を搭載しているため、手ブレ補正機構「VC」は搭載していません。
* 長さ ・ 全長 ・ 質量は、ニコン用の数値です。
【★1】 長さ  レンズ先端からマウント面までの距離
【★2】 全長  レンズ先端から突出部分を含むレンズ後端部までの距離

仕様、外観、性能等はお断りなく変更される場合があります


この60周年記念モデル 『 SP 70-300mm F/4-5.6 Di VC USD  (Model A005) 』 から、商品名の視認性向上を目指して機種名の簡略化を実施いたします。従来の機種名に付けられていた
AF - オートフォーカス機種を示す
LD - LD(異常低分散)ガラス使用機種を示す
Aspherical - 非球面レンズ使用機種を示す
[IF] - インターナル・フォーカス採用機種を示す
MACRO - 1:4より最大撮影倍率が大きい機種を示す
の表記を省略してまいります。