2014年2月24日
株式会社タムロン

発売発表
監視用 近赤外 / 5メガピクセル対応 (1.8㎛ピッチセンサ対応)
一体型カメラ用ズームレンズ

『1/2.7型 2.8~9.8mm F/1.6 (Model DF023)』

総合光学機器メーカーでセキュリティ市場のリーディングカンパニー「株式会社タムロン(本社:さいたま市、代表取締役社長:小野 守男)」は、監視用 近赤外 / 5メガピクセル対応一体型カメラ用ズームレンズの発売を発表いたします。尚、今回発表致します製品は、2014年3月4日から開催されるセキュリティショーに展示及びデモ実施いたします。

セキュリティ分野で使用されるカメラにおいて、高画質化は急速に進んでおり、現在、多くのセキュリティ機器関連メーカーは、高画素イメージセンサーを搭載したカメラの開発を進めています。

今回、タムロンが開発したのは、その流れを見据えたPTZ用高性能ズームレンズになります。このズームレンズは、高画素に対応した解像力を有し、1.8㎛ピッチのイメージセンサーに対応しています。超広角・高画素・高性能と、3つの特長を持った期待のレンズになります。

広角側100°以上の画角で、5メガピクセルの画質のレンズは、新たなタイプの組み込み型ズームレンズになります。さらに、このレンズは、可視光領域で5メガピクセルの画質を達成しているだけではなく、近赤外光領域でも可視光領域と同じく、5メガピクセルの高画質を維持しています。画質劣化なく高解像・高性能な昼夜監視が実現できる、新たな時代のレンズと言えます。

タムロンは、今回開発した監視用 近赤外/5メガピクセル対応 一体型カメラ用ズームレンズで、高画素化するセキュリティ市場をリードしていきます。

Model DF023

Model DF023

主な特徴

  • 超広角・高画質PTZ用3.5倍ズーム
  • ・1/2.7型センサ(16:9)で広角側123.1°、1/3型センサ(4:3)で広角側100°を実現。
    ・1台で広範囲の監視が可能。

  • 近赤外光領域まで5メガピクセルの高性能を維持
  • ・画質の劣化なく、24時間、5メガピクセルでの監視を実現。
    ・昼夜を通して一定の画質、解像力を有し、様々な光の条件下で鮮明な画質を提供。
    ・画像切り出し時の画質も高画素が保持され認識に役立つ。

  • P-Iris対応絞り機構
  • 絞り制御にはステッピングモーターを採用し、細かな制御を可能にした。

  • 全長64.25mmの小型化実現
  • ・高画質かつコンパクトな形状を維持するため、新機構を採用。
    ・これまでに蓄積してきた技術力により、超広角・高画素・高性能を維持しつつ小型を実現。

主な仕様

モデル名 DF023
イメージャーサイズ

1/2.7, 1/3, 1/4型

マウント ビルトイン
焦点距離 2.8-9.8mm
絞り範囲

F/1.6~close

アイリス方式

ステッピングモーター(P-Iris)

※仕様、外観はお断りなく変更する場合があります。
※発売発表時点(2014年2月15日)の情報となります。


発売日と価格

発売日 2014年3月3日(月)
価格

オープン

株式会社タムロンについて

「産業の眼を創造貢献するタムロン」をスローガンとして掲げ、一眼レフカメラ用交換レンズをはじめとする、一般ユーザー向けの各種光学機器からOEM関連、そして各種産業分野に貢献する光学製品に至るまで、独創的な光学製品を供給している総合光学機器メーカーです。今後も豊かな創造性と先進的な高い技術力を駆使し、様々な産業分野に眼を向けて邁進するとともに、事業活動のあらゆる面で環境保全に配慮した活動を目指します。

<取扱光学製品>

一眼レフカメラ用交換レンズ、デジタルカメラ用レンズ、ビデオカメラ用レンズ、車載カメラ用レンズ、監視カメラ用レンズ、遠赤外線カメラ用レンズ、超精密光学部品など

<本資料に関するお問い合わせ先>

株式会社タムロン 特機事業本部 特機営業部 〒337-8556 埼玉県さいたま市見沼区蓮沼1385番地
TEL: 048-684-9129 FAX: 048-683-8594 E-mail: tokki@tamron.co.jp