2014年8月7日
株式会社タムロン

開発発表
2メガピクセル対応 超高性能FA/マシンビジョン用単焦点レンズ

『1/1.8型 6mm F/1.4 (Model M118FM06)』
『1/1.8型 12mm F/1.4 (Model M118FM12)』

総合光学機器メーカーでセキュリティ市場のリーディングカンパニー「株式会社タムロン(本社:さいたま市、代表取締役社長:小野 守男)」は、1/1.8型 2メガピクセル対応 超高性能FA/マシンビジョン用単焦点レンズの開発を発表いたします。

Model M118FM12

Model M118FM12

Model M118FM06

Model M118FM06

開発の意図

基板実装装置・各種検査装置・各種工作機器を始めとして、マシンビジョン用途で使用されているメガピクセルカメラは、近年、より高度なアプリケーションに対応する為、高画質化が加速してきております。

タムロンでは、従来、1/1.8型 メガピクセル対応 超高性能FA/マシンビジョン用単焦点レンズシリーズ(Model M118FM08, M118FM16, M118FM25, M118FM50) 4機種を販売し、レンズの高画素化に取り組んでまいりました。

発売から数年が経過し、システムの多様化が進み、多面的な用途に対応したラインナップの強化が求められるようになりました。また、様々なカメラとの組み合わせが試みられるようになり、販売当初想定していたイメージセンサー以外とも組み合わせられる可能性が見えてきました。

今回、新たにラインナップの拡充を図るため、1/1.8型 2メガピクセル対応 超高性能FA/マシンビジョン用単焦点レンズ6mm (Model M118FM06), 12mm (Model M118FM12)の2機種を開発いたしました。今後、この単焦点レンズシリーズは、4機種から6機種へと拡充され、ユーザーニーズの多様化への対応力を増すことになります。

今後も、タムロンはFA/マシンビジョン用のレンズ高画素化に積極的に取り組み、ユーザーの様々なご要望にお応えし、高品質かつ利便性を追求したレンズ開発を進めてまいります。

主な特徴

  • 至近距離での撮影性能を追求
  • ・使用頻度の高い至近距離撮影での画質性能を、従来モデルから更に改善。
    ・最短撮影距離は0.1mで変わらず。
     ※従来モデル(Model M118FM08, M118FM16, M118FM25, M118FM50)同様、以下も特長となります。 

  • 1/1.8型および1/2型 FA/マシンビジョン用2メガピクセルカメラに対応
  • 高画質レンズ設計
  • ・FA/マシンビジョン用2メガピクセルカメラの性能を最大限に発揮。
    ・最新の光学設計技術により、画面中心から周辺に至るまで均一で高解像、高コントラストな画像を提供。
    ・コンパクト設計

  • 操作性の向上
  • ・操作性の向上を考慮し、フォーカス、アイリスロックビスの位置は、3箇所から操作可能。

  • 高精度・高品質な設計構造
  • ・高精度な部品、高度な製造技術により、本来の光学性能を維持。
    ・耐振動性を向上させるため、機構構造のコア部分であるレンズ枠、レンズ固定方法を強化。

  • ヨーロッパの環境基準RoHS規制対応

主な仕様

モデル名 M118FM06 M118FM12
イメージャーサイズ 1/1.8型
マウント C
焦点距離 6mm 12mm
絞り範囲 F/1.4~16
アイリス方式 マニュアル
対応波長 可視光域

※仕様、外観はお断りなく変更する場合があります。
※開発発表時点(2014年8月7日)の情報となります。