2016年2月23日
株式会社タムロン

発売発表

10~12μm ピクセルピッチディテクター対応
小型・軽量 遠赤外線カメラ用単焦点レンズ発売

20mm F/1.2 (Model: LQF2012N / LQF2012A)

総合光学機器メーカーでセキュリティ市場のリーディングカンパニー「株式会社タムロン(代表取締役社長:小野守男、本社:さいたま市)」は、10~12μm ピクセルピッチディテクター対応 小型・軽量 遠赤外線カメラ用単焦点レンズの発売を発表いたします。尚、今回発表いたします製品は、2016年3月8日から開催されるSECURITY SHOW 2016に出展いたします。

Model: LQF2012A

Model: LQF2012A

商品名
LQF2012N / LQF2012A
発売日 希望小売価格
2016年3月1日 オープン

タムロンでは、2012年に遠赤外線カメラ用レンズの初期モデルとして、高機能な遠赤外線レンズシリーズを発表し、その後も様々なコンセプトのズームレンズを順次市場投入しております。光源の有無、天候などの条件の影響を受けにくい遠赤外線技術とともに、その高い光学性能に対しても、ユーザーより評価を頂いております。

セキュリティ市場をはじめ、様々な市場、用途で採用機会が増加しつつある中、タムロンの遠赤外線カメラ用ズームレンズは高い評価を頂いておりますが、市場内では依然として単焦点レンズの需要が高く、ユーザーからも多く要望を頂いております。また、対応センサも小型化の方向に技術革新が進んでおり、そのセンサに対応できるレンズに関する要望も多く頂いております。そこで、今回タムロンでは、業界最先端の10~12μmピクセルピッチ対応単焦点レンズ 20mm F/1.2 (Model: LQF2012N / LQF2012A) を開発しました。現在主流の17μmピクセルピッチのQVGAセンサにも対応できるよう、有効像円を広げております。小型センサに適合した小型・軽量な高性能レンズを、タムロン独自の設計工夫により実現しております。

タムロンは、総合光学機器メーカーとして、今後も更に高い性能、利便性の追求に努め、遠赤外線レンズ市場拡大に努めます。

商品特長

  • 業界最先端の10~12μmピクセルピッチ対応
  • 業界最先端の10~12μmピクセルピッチ対応の単焦点レンズを開発しました。拡大しつつあるセキュリティ市場や、小型・軽量になったことで新たな市場へ参入機会を得られると期待しています。更に有効像円を広げ、既存市場で主流となっている17μmピクセルピッチのQVGAセンサにも対応する光学設計としました。

  • 高い光学性能
  • 遠赤外線市場では、センサの小型化に伴い、ピクセルピッチの狭ピッチ化による感度不足が課題となっています。その感度不足を補うため、LQF2012N / LQF2012Aは小型でありながらF値を優先して設計しています。(F/1.2)
    また、感度を上げた結果発生してしまう諸収差、ゴーストなども独自の光学設計、レンズ加工や組み合わせ、コーティングを工夫し低減。より良い画像提供を追及しています。

  • 優れた性能を持つ小型・軽量レンズ
  • 小型・軽量でありながら、汎用性を考慮した最適なバックフォーカス値に設計されています。これにより、カメラを限定することなく、様々なカメラにご利用頂ける高性能・小型軽量レンズを実現しています。

  • ユーザー利便性を追及
  • カメラとの取り付けはねじ込み式 M19 P=0.5mmを採用。汎用性の高い形状のため、カメラ側の開発負荷を軽減します。
    また、使用される環境や機材を考慮し、レンズ前面コーティングはDLCコーティング (Model: LQF2012N), ARコーティング (Model: LQF2012A) の2種をご用意しております。需要の高い屋外設置に適したIP67にも対応しております。

仕様

モデル名 LQF2012N LQF2012A
焦点距離 20mm
Fナンバー F/1.2
画角
(注1)
H 9.0°(注1)
V 6.7°(注1)
D 11.2°(注1)
MOD(最短撮影距離) 0.5m
機構仕様 鏡筒最大径 x 鏡筒全長 Φ29mm x 21.2mm
重量 16.1g
カメラ取付機構 M19 x P0.5 ロック機構無し
環境仕様 防水・防滴 IP67
前面レンズコーティング DLC AR

(注1) センサーサイズを、QVGA (320 x 240) ピクセルピッチ10.0μmとして計算。
仕様、外観、性能等はお断りなく変更する場合があります。