2016年9月6日
株式会社タムロン

発売発表
レンズのデザインをリニューアルし、防汚コートを搭載
軽量・コンパクトな「15倍」高倍率ズームレンズ

18-270mm F/3.5-6.3 Di II VC PZD (Model B008TS)

総合光学機器メーカーの株式会社タムロン(代表取締役社長:鯵坂司郎、本社:さいたま市)は、2010年に発売したデジタル一眼レフカメラ(APS-Cサイズ相当)専用高倍率ズームレンズ「18-270mm F/3.5-6.3 Di II VC PZD (Model B008)」の外観デザインをリニューアルし、新たに防汚コートを搭載した「18-270mm F/3.5-6.3 Di II VC PZD (Model B008TS)」を国内市場に向け発売いたします。

Model B008TS

Model B008TS

商品名
18-270mm F/3.5-6.3 Di II VC PZD (Model B008TS)
発売日 希望小売価格
2016年9月8日
キヤノン・ニコン用
(国内限定発売)
83,000円(税抜)

製品特長

  • 外観デザインをリニューアル
  • 直線基調のグリッドパターンを採用したズームリングとフォーカスリング、タングステンシルバーのブランドリングなど、高級感ある外観デザインを実現しました。

  • 防汚コートを搭載し、レンズの利便性を向上
  • 最前面のレンズには撥水性・撥油性にすぐれたフッ素化合物による防汚コートを採用。ホコリや水滴、手の脂などレンズ表面に付着した汚れがふき取りやすく、メンテナンスが容易です。

仕様

モデル名 B008TS
焦点距離 18-270mm
明るさ F/3.5-6.3
画角(対角画角) 75°33′-5°55′
レンズ構成 13群16枚
最短撮影距離 0.49m
最大撮影倍率 1:3.8
フィルター径 Φ62mm
最大径 Φ74.4mm
長さ* 90.5mm (キヤノン用)
88mm (ニコン用)
質量 450g (キヤノン用、ニコン用)
絞り羽根 7枚
最小絞り F/22-40
標準付属品 花型フード、レンズキャップ
対応マウント キヤノン用/ニコン用

*長さ = レンズ先端からマウント面まで。
仕様、外観、性能等はお断りなく変更する場合があります。